首が座った?

なんとなくそうかなぁと思っていたが、三ヶ月健診で先生に首が座っていると教えられた。

首が座ったという話になると、思い出すのが私自身の母子手帳....

妊娠して実家に行ったとき、母親がうれしそうに私の母子手帳をもってきた。

その母子手帳をパラパラ見てみるとほとんど何も記入していない。

そして、唯一、一言だけ書かれていたのが、





「道がすわった」




....。



なぜ?なぜ、之繞をつける必要があったのか。
それも殴り書きで..

当時の母の心理状態で自分がよく無事に育ったもんだなとあらためて思った日だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

キョロりん
2009年12月05日 09:52
お母さん、おもしろいっ!!
私も昔の手帳(日記代わりだった)に「恋人」を「変人」って
書いてたことがありましたが・・・・
うちも結構早くに首が座ってかなり抱っこが楽になりました。
次は腰が座るともっと楽になりますよ~
なっぷ
2009年12月06日 11:12
>キョロりんさん
「恋人」を「変人」って....ぷぷぷっ(笑。
キョロりんさんも母に負けずにおもしろすぎです
たしかに首がぐらんぐらんしないのは楽ですねー。
今度、また腰が座るとまたかわいいですよね

この記事へのトラックバック