引越しました。

「家は3回建てると理想どおりの家が建つ」 という言葉があるそうだが、わかる気がする。 やっと、落ち着きました。土地探し、仲介業者探し、家の構想、インテリア、引越し... 自分たちのことなのに、途中でめげることもありました 知らないことばかりの上に決めることは大きいので、それなりに勉強しなきゃ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

めでたいお話

フリマで売ろうかと思っていたベビーベット。 思わぬところで使用者がいました。 我が姉です。 2人目妊娠4ヶ月!(アラフォー42歳) (その前の月にみんなでイタリアンビュフェに行ったような....) なんにせよ、つわりもなく元気に仕事にも行っている様子。 いやーめ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

フリーマーケット

新居が決まり、地鎮祭だ、打ち合わせだ、着工だ、とあれやこれやと話が進んでいる中引越しに向けて近所のフリーマーケットに参加。 朝8時から受付開始というので、私がMちゃんつれて会場入り。その後にパパが車で荷物と共に登場。 いそいそと持ち込んだ物を陳列し、親子3人並んでスタンバイ。 声をかけたママ友や親戚たちも参加し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ファンの集い

人生初のオフ会に参加! 素敵だなって思っていたブロガーさんがオフ会を開催されるのを知り、子育て中でも息抜きが必要だ!と思いお会いしてきました。 異文化交流?とでもいうのでしょうか。 色々な方がいて、それぞれの人生を生きているんだなぁって感じる一日でした。話していたらあっという間に時間が過ぎてました(^-^)。楽しかったです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スッポン

「トイレ、どうしよう」 あ、赤ちゃんみてようか? 「そうじゃなくて、家のトイレがつまっちゃったの」 あー・・・。 ある日の子育てサロンでの会話。 「つまりをとる道具があればいいのにねぇ、あのスッポンってやるやつ。」 と隣のママが言ったとき、 「あるよ。」 そう、うちにはあったのです。このス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新居決まりました!

色々あった新居探しですが、決まりました。 今現在は契約が済んで、ホットしたような、これからの段取りを考えて気がぬけないような感じです。 結局、土地勘がある自分たちが活動(遊んでた)していた横浜になりました^^;。 はじめからそういう風に活動すればよかったのですが、遠回りしてみないとわからないってほんと、恋愛・結婚み…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

理屈じゃない住居探し - 続き -

「なにか、質問はありますか?」 スタイルシステムのAさんの問いかけに、 「何もありません。」 と言うしかなかった。文句がないと私たちが言うと、 最後にAさんが、 「ここに住んで、本当に○○家が幸せかどうか想像してみてください。」 と言った。 この言葉が効いた。 帰りも家に帰ってもこの言葉が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

理屈じゃない住居探し

じつは、去年の暮から家探しを始めている。 高齢出産のゆえ、二人ともローンを組むのはお年頃(と少し遅いか...)。 と、言ってもなにをはじめていいのかわからないど素人の私たち2人は、住宅情報誌を何冊も買ってきて これいいなー。こんなのもいいなーと夢膨らますばかり。 予算などの計算でも2人でピーチクパーチクとしゃべって結論が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保険の更新

もう、1年か.... 保険の更新お知らせが届いた。 1年前、妊娠してからあわてて入った保険だ。 あの料理教室ABC Cooking Studioの保険でABC小額短期保険 (商品名:Very Berry)といい、妊娠してからでも加入可能。 そのときは、「念のためね、一応入っておきましょ。」と思っていたのだが、 最終的…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

どんな夢?

「あは、はははは。」 バウンザーで揺られながら寝ているMちゃんが笑った。 楽しい夢を見ているのかしら?赤ちゃんのみる楽しい夢ってどんな夢かな?
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シンニョンタン

夫がシンガポールの出張みやげでMちゃんにぬいぐるみを買ってきた。 それがこれ↓ うさぎだと思われるこのキャラクター。 なぜ、耳がカマキリのような形になっているのか。 なぜ、片目なのか。 なぜ、古ぼけたジュータンのような生地なのか。 なぜ、おへその意味だと思われる「X」印がそこにあるのか。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海外生活

「日本は息苦しい。」 先日、駐在員の夫についていってアメリカで暮らしている幼なじみが一時帰国したときにもらした言葉だ。 「日本は、結婚していると、子供いるか、いないかに分かれる。海外だとそんなことはみんな気にしない。」 まったくもって、そのとおりだと思った。 人としてつきあうのには、個々のパーソナリティが大事…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

できた~!

おっ、がんばれ~。 Mちゃん、うんしょ、うんしょと寝返りの練習中。 おっ、出来そう。ってところで仰向けに逆戻り。 ゼイゼイと本人も疲れてきている様子だが、えいっや!やるもまたもや仰向けに。 思い通りにいかないのがくやしいのか、仰向けのまま少し泣き出した。 が、すぐに再チャレンジ。根性あるのね~(← 親ばかです)。 す…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

それって...

ママ友とは不思議な縁である。 年齢、職業などの垣根なく知り合うのだから。 近所の子供サロンの集会で知り合ったママ友は、同じ道沿いに住んでいるということでたまにお茶のお誘いを受ける。彼女の年齢は23歳。そう、私と一回り+2と違うのだ。なのに母親としてとってもしっかりしている。子育て情報を流してくれたり、健診の様子を教えてくれたりし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予防接種開始

三ヶ月が過ぎたので、Mちゃんの予防接種のスケジュールを開始した。 今日は三種混合。一週間過ぎの来週にBCGの予定。 Mちゃんにとって人生初の注射。 もちろん、本人は注射なんて知らない。 何をされるかわからないまま腕をだし、そのまま射された。 あまりの一瞬の出来事でよくわかってなかったが、やっぱり泣いた(まーねー痛いよね)。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

首が座った?

なんとなくそうかなぁと思っていたが、三ヶ月健診で先生に首が座っていると教えられた。 首が座ったという話になると、思い出すのが私自身の母子手帳.... 妊娠して実家に行ったとき、母親がうれしそうに私の母子手帳をもってきた。 その母子手帳をパラパラ見てみるとほとんど何も記入していない。 そして、唯一、一言だけ書かれて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

100日を迎えて

Mちゃんが11月29日で100日を迎えて色々な事ができるようになった。 そのひとつ。 ちょっと置いておくために利用していたバウザー。ある日、いつものように置いて戻ってきたら、バウザーの横に横たわっていた。 びっくりしたが、泣いてなく本人いたってご機嫌。どうやってそうなるんだ?と思い、試しにもう一度バウザーに置いてみると..…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着床したとき

ずっと不妊治療を応援している方が受精卵着床しました。 とりあえず、ほっとしました。 着床しなければ、妊娠は始まりませんものね。 去年の12月、私も着床判定を受けました。 緊張と嬉しい気持ちだったのを覚えています。判定をもらった帰り道、病院の近くの神社でお礼参りをしました。 今は毎日があっという間に過ぎてますが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うまくいきますように...

Mちゃんは顕微授精で授かりました。 今からほんの一年前は、移植することで不安と期待でいっぱい、いっぱいでした。 けど、今現実に横で眠っているMちゃんを見ていると、その時の気持ちが遠い昔のように感じます。 不妊治療している間は色々なサイトにおじゃまして参考にさせてもらいました。 そのうちの一人の方が今回9回目の移植…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体のメンテナンス

本来なら産後はヨガとかを優雅にやる計画だったのだが、高齢出産の現実は違った(私の場合)。 今、熱心に通っているのは「整体」と「整骨」ときた。 整体は腰の痛みと骨盤のゆがみ。 整骨はだましだましにしていた腱鞘炎が悪化したため。 待合室でお年寄りの横でちんまり座っている私。 現実ってこんなものね。。 Mち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more